結婚前と後では「転職」に対する考え方が変わりました!

「転職」というのは…身をもってその難しさを感じました。年度末に急遽告げられた内容に、自分の伝えていた仕事条件と全くことから…仕事を自ら辞めることを決意しました。その仕事は好きでしたが、上司との関係がうまくいかずに辞めた(辞めさせられた)形です。結局は年度末の3月に急に辞めても、新しい仕事はなかなか見つかりません。その後も転職はうまくいかずに、アルバイトで何とか生活するという日々が続き…そのような中で今の旦那と出会い結婚しました。

旦那の仕事は転勤はありますが、安定した職業です。大体の人は良いイメージを持つ仕事だと思います。しかし、転勤があることから…旦那は「転職」を考えています。転勤になった場合、私はついて行けないという理由もあります。私としては転職がうまくいくように応援したい反面、心配事もたくさんあります。

結婚する前に私は「転職なんてどうにかなる!」という考えもありました。結果はうまくいきませんでしたが…。正直お金のこともあまり心配はしていませんでした。しかし、結婚してからは考え方が少し変わりました。例えば、退職金の問題もあります。このまま今の職で定年まで勤めているのと、転職して新しい職で定年まで勤めるのでは、全く退職金も違ってきてしまいます。給料も下がる可能性が高いです。

私は転職の良い悪いの答えはないと思います。しかし、家庭のある人の転職は…家族の理解や応援が必要になるのではないでしょうか?私も実感して分かりますが「転職は本当に難しい」です!