転職いつする?と考えている時間がもったいない!今すぐ転職しよう!

実母が祖母の介護を一生懸命していて介護という分野に興味があった私は、介護系の資格が取れる専門学校へ進学し、資格を取って新卒で介護付き老人ホームへの就職が決まりました。

慣れない仕事で体力も必要だし、夜勤もあり不規則な就労時間は大変でしたが、それでもずっと興味があった仕事に就けて毎日、充実した日々を過ごしていました。ところが3か月後ぐらいに突然、指導役の先輩から少しづつ嫌がらせをされるようになりました。自分のミスを私のせいにされるなんていうのは日常茶飯事で、ロッカーの私物がなくなったと思ったらゴミ箱に捨てられていたり、先輩からさらにもっと上の先輩には「あの子は全然、仕事が出来ない」ようなことを報告されたいみたいでどれだけ頑張っても周囲への評価が低かったです。

どれだけ好きでやりがいのある仕事だと思っていても、不当な理由で評価がされないことが、これほど辛いこととは思いませんでした。またこの仕事のために一生懸命、資格の勉強をしていたので転職することに抵抗がありました。

が!あの時の自分に言ってあげたいです。「辛い仕事はすぐ転職しようよ」「悩んでいる時間がもったいないよ」ということを昔の自分に言ってあげたいし、憧れていた仕事なのに嫌になってしまって転職を悩んでいる私のような人にもそのようにアドバイスしてあげたいです。

結局、他の人には相談できずに先輩からの嫌がらせは続き、周囲への評価も上がらず、好きな仕事だったのにモチベーションが下がってしまった私はとうとう胃潰瘍で吐血し、ストレスを理由に職場を辞めました。辞めて正解でした!今は持っていた資格を活かせる福祉関係の仕事に転職しましたがもっと早く転職すればよかったなと思います。

精神的ストレスから体調まで悪くなる前の転職がお薦めです。家族が居る方ならなおさらです。子供との時間も大切ですから、なんのための仕事なのか?お金だけじゃないありませんよね?

自分の心に負担がかかり過ぎる仕事はやり続けるのに限界が訪れます。その限界を待つ必要はどこにもありません。なんかこの職場(もしくはこの仕事)なんか本当に辛いかも。と思ったらすぐに転職の準備を始めることをお薦めいたします。

これは年をとって30代後半、40代になっても当てはまることです。体調を壊してしまっては家族の運営にも支障をきたします。40代の転職とサイトを見て、何をすべきじゃないか、何をしたほうがいいか確認してじっくり腰を据えて転職活動されることをおすすめします。